So-net無料ブログ作成
リアルはドラマより凄いのよ・・・ ブログトップ

遺産分割調停始まりましたが・・・ [リアルはドラマより凄いのよ・・・]

遺産分割協議が開始されて2か月
1ヶ月に1回というペースで本当に日本の裁判は長~い時間がかかるのねと・・・

法定通りの分割希望なのでそんなにかからないと思っていたんだけど

まず本人が出てこないから、弁護士が話を聞いて終わるという[たらーっ(汗)]

こっちは2時間もかけて[電車]そちらの裁判所まで行くというのに・・・・

まあ、今までの経過から言えば私と顔合わせられないだろうけど
そういう気持ちはあるんだ~という感じ

口約束を信じた方が悪いからそういうのは調停では言うつもりないけど
「財産なんかいらん!!迷惑だ、そっちで全部やってくれ。死んでも連絡するな!非常識だ!」
電話口でどなりちらしたからね~

だから他人の嫁でしかない私が全部当たり前のように世話から何からやらされたのに
役所も病院も当たり前のように言ってくるし
もし、私が面倒をみなければ
「介護状態で寝たきりの年寄りを今すぐにでも自宅に置いてくる」
とはっきりと口にして言ったからね~ 某病院は
からくも、ちょうど盲目の病人を公園のベンチに放置したとかいうニュースがあったリアルタイムで
でも、お金はあったけど。
世話をしたり、雑用する人がいなくても放置するのね

人間は凄い

結局亡くなったらやっぱり遺産分割してくれって

私は別に当然の権利だから分割には何の文句もないけど
嘘はつくなよ!!て、所でムカついている

お母さんに教えてもらわなかったのかな
「嘘はついてはいけません」って

まあ、小6にもなって
嘘も方便でさえ「嘘は絶対許さない」と保護者会で大騒ぎしながら
自分がいい加減な親がいるから
いろいろだわ[ふらふら]
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

家庭裁判所に申し立て [リアルはドラマより凄いのよ・・・]

とうとう、というか、いよいよというか
家庭裁判所に遺産分割協議を申し立てました

とりあえず、一つこなしたかな

知り合いの弁護士さんに(なんとタダで[もうやだ~(悲しい顔)])相談に乗ってもらって、申立書の作成をしてもらって書類を揃えて

は~
手伝ってもらったとはいえかなり”疲れた~[ふらふら]

しかし、私はあまりいい人生を送ってないせいか、親戚も、周りもロクなのがあまりいなくて
本当に「渡る世間は鬼ばかり」だと思っていたので

まだまだドラマのような人もいるんだと
特に弁護士なんてみ~んな、お金が絡まないと動かないと思っていたから

その弁護士を紹介してくれたのは、私の友達なんだけど
私とは違って、やっぱりこういう人には、そういう人が集まってくるのね~とつくづく思う


タグ:遺産 相続
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いろいろあるのね・・・・現実は [リアルはドラマより凄いのよ・・・]

義理の父が亡くなって3ヶ月
な~にも言ってこなかった義理の父の認知したお子さん
思ったとおりなんだけど、弁護士とやらを通して普通郵便で分割希望ときました

まあ、狡猾さんで、いい加減な人だということはよ~くわかっていたので
やっぱりねという感じで・・・
普通、いきなり弁護士とかしないでしょう・・・・
よほど、弁護士に頼まないとと思う処があるんだろうな~

で、私は弁護士を立てるつもりはないし、代理人と話す気もないし、
何より、これ以上の偽証と不公平は許せないので
家庭裁判所にて調停をすることにしました

で、友達の知り合いの弁護士さんに相談にのってもらって
いろいろと書類を集めたり、調べたり
で、わかったことがイロイロと

義理の父は父親の子供ではなくて、その祖父の子供だったり、
認知したのは生れてから何年もたった後、しかも、結婚して半年後でしかもうちの旦那がすでに本妻のお腹にいたとき
とかとか

なんなんだよ
いったい

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

相続争い・・・ [リアルはドラマより凄いのよ・・・]

思い切って言ってしまおうと・・・・
私もイロイロと経験&体験してきたけど、今回ほどガツンと追い込まれた事ははじめて
まあ、人間ほどこの世の中に怖いものは無いと常々思っていたからそんなにはショックでもなかったけど
溜息ばかりが毎日でる

うちは母子家庭なんだけど、去年亡くなった主人の父(義父)が倒れて要介護状態になって
当たり前のように私が面倒を見させられて
私には両親がいないし、子供にとって唯一のお祖父ちゃんだし、主人の親だからと同居して介護しようかと思っていたら
この義父に主人以外で亡くなったお義母さん以外の女性との間に子供がいたのよね~

も~ビックリ!!!

3年前に義父が肺炎で一度危ない状態になった時も、あのお金に執着のある義母が何も言わなかったから、こちらの家族は知らなかったかも・・・・
まあ、それはおいといて、
でも、連絡とかする手段がなくて、病院からは早く老人ホームでも何でも見つけて出て行ってくれとか、誰が支払をするのかきちんと決めてくれとか(じゃないと追い出すって。丁度、病人を公園に放置したことがニュースになった日だったよ)
で、役所とかにいけば、嫁は他人といわれる始末

義父の親戚がお見舞いに来た時に、私が面倒をみるのが当たり前のように対応したんだけど、
後で聞いたら、主人以外に認知した子供の存在を知っていて、近所で、とどめに、その人の所に連絡したらその親戚を「○○ちゃん」と呼んでいる

で、一応どうするか聞いたら
「そんなことを聞くのは非常識だ!遺産も何もいらないから一切かかわりを持ちたくない」って
なぜか私が「すみません」と言う

で、実際義父が様態急変して亡くなって、親戚から聞いてもらったら印鑑ひとつで終わらせたいというから家庭裁判所で聞いて「相続放棄の手続き」の書類をもらって送ったら何も返事がなくて、電話してみたら「弁護士と相談してるから」だって

まあ、やっぱりな~という感想なんだけど、何を弁護してもらうつもりなのか・・・・苦笑なんだけど

私としては亡くなった主人は嘘をついたり、騙したりと不義理な事が大っ嫌いな人だったので
最初は腹たったけど、国が決めている法律でもあるし、主人が生きていたらそうするだろうから
財産は法の下で公平に分割でいいと思う
ただ、今までの私の負担(子どももそれなりに負担があったし)を考えると公平なのかどうか
遺産をもらうならそれなりの負担をしてもらいたい
墓もあるし、役所への手続きもある
家もあるけどすごい状態!!!!いわゆるゴミ屋敷

しかし、自分の責任でないことでばかり次々と問題が起きるのって
「来世がんばれ~」なのかしら

そして・・・・溜息

天国の郵便局

天国の郵便局

  • サービス名: /~\Fujisan.co.jp
  • 会社名: 株式会社富士山マガジンサービス

法律判例文献情報

法律判例文献情報

  • サービス名: /~\Fujisan.co.jp
  • 会社名: 株式会社富士山マガジンサービス



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
リアルはドラマより凄いのよ・・・ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。