So-net無料ブログ作成

教育ママの誤算 [日記]

母も反省することばかり

まず、母は実はそんなに頭が良くないしいい大学を出たわけでもない・・・

学校の勉強・・・特に数学にはかなり苦労した

ただ、あなたが生まれた時に

退職して教育委員会みたいな所に携わっていた元校長先生をしていた伯父に

「自分の器量を考えて、子供に期待をかけ過ぎるなよ」と言われた言葉が

すごく胸にあった

その叔父がちょうど校長をしていた時代は

金八先生の一番最初の学校がとっても「元気!!??」だった時代

なんとなくだけど、すごく意味のある言葉に思える

いまでも

それと、実際今は亡くなってしまったので本当のところは実は勉強していたのかどうか

確認が取れないけど

うちの主人

東大をねらっていたらしい・・・

全然勉強してなかったのに、高校3年になったら先生が「お前なら東大受験できるから

受けてみろ」と言われて受けたって

しかも、当時の共通一次で1位になって新聞だかからインタビュー受けたと・・・

で、何で入らなかったかというと

ものすごいあがり症・・・

試験の本番の時のお昼にジュースをこぼすし、出たチキンの骨まで食べたらしい

本人は気がつかなくてトレーを下げる時に他の人のお皿にチキンの骨があったので

気がついた

確かに結婚式の時もすごい緊張しているいい旦那さんで良かったね  と言われたっけ

落ちてその後というか本人は写真の道に行きたかったらしくて、結局専門学校行って

プロの認定をもらって出版社に勤務というところで落ち着いたらしいけど

本人は高校3年で受験を考えるまで勉強はしなかったというんだけど、

その高校はこの辺ではトップクラスの県立

実はわかる人にはわかるけど、市立の同じ名前の高校はスポーツ(特にサッカー)で

全国的に有名

中学から頭良かったんじゃ~ん(--〆)

なんだよ~

私の小さい頃もそうだったけど

本当に頭のいい奴って「全然勉強してないよ~」とか言って

テストの点、かなりいいんだよね~~

私みたいなバカからみるとムカつく・・・

余裕かましまくりだね

まあ、それは置いておいて

私はおバカだったけど、私の父親は頭が良かったらしくて

当時の村で頭がいいからって特別に学校に行かせてもらったらしい

父もそういうことはあまり言わなかったし、すでに他界

そういうことを教えてくれた母も、他界

息子よ、頭のいい遺伝子もあるはず

多少の片鱗は見えていた

小学校でよく担任の先生が

全く授業を聞いていないようで、ノートも全くとって無いようなのに

テストをするとほとんどの子が間違えるような問題を的確に答えている

あ~だから母は大丈夫じゃないかと勘違いしてしまったのよ

半分は母の血が遺伝している、およそ努力というものをしない母の遺伝子

すまん息子

でも、ここで仕方がないと終わりには出来ない

間違いは直そう

母も努力するから、君も頑張ってくれ~

まだまだ13歳、いくらでも可能性はあるはず

勉強出来ることだけが全てじゃないよといいつつ

毎日母は「勉強しなさい!」と声を荒げる日々が続くのね・・・

マリオパーティ ぬいぐるみ ピーチ S

マリオパーティ ぬいぐるみ ピーチ S

  • 出版社/メーカー: 三英貿易
  • メディア: おもちゃ&ホビー


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。